フェローアカデミーの出版翻訳基礎通信講座を受講した体験談

元々、外国語の専門学校に行ってホテルで働きたかったのですが。

いろいろあって別の仕事をしていました。

しかし、当初の気持ちを思いだし、外国語に携わる仕事がしたいと思ったのです。

そこで、しばらくは働きながら勉強となる為に、半年間フェローアカデミーの出版翻訳基礎通信講座を受講したのです。

この通信講座の通信講座料は約15万円もするのですが、どうしても外国語を使った仕事に就きたいと思い、中でも翻訳の仕事に興味が湧いたのです。

フェローアカデミーでは、実務、出版、映像の3大分野の講座が用意されていますが、なかでも出版翻訳の分野では、多くの翻訳者を輩出しているのです。

この実際に翻訳本を出版されてる方が講師だったという事が大きな魅力でした。

また、受講するクラスですが、「今の自分の英語のレベルは?」という点だったのですが、私的に英語には自信があったものの、翻訳の英語となると不安もありましたので、「翻訳入門」を受講したのです。

この講座を受けてみると、ブランクって怖いなと思いました。

付いていくのが大変だったのです。

徐々に追いつく事が出来、無事半年間も終了。

自身も持てた私は、無事に転職もする事が出来たのです。

次回は少し気軽にお菓子の資格講座を受けてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする